私はチェーンストアの店長をしながら社労士試験に合格し、翌年実務研修を終了し、資格取得条件を満たす事が出来ました。

とはいえ、私は平凡なバツイチサラリーマンで、社労士
の仕事とは直接的には関係の無い仕事をしていますし、上述の通り試験に合格しました。

その為、資格取得後、何か役に立っているものはあるか??
といわれると明確な回答をすることができないのですが働きながらなんとしても社労士のみならず何か他にやりたい(社労士以外の資格取得でも)時間を有効に使って、自分のスキルをアップしたいと思っている方に対して少しでもお役に立てれば思います。

社会保険労務士資格取得に向けて苦戦中・・・
勉強法が分からない
諦めようかなと思っている方

こんな悩みはありませんか?

社労士試験が難しすぎて諦めようと思う。

やる気はあるが勉強方法が分からない

何カ月やっても全然正答率があがらない

長い間勉強を続けられるか不安

仕事や家事で勉強時間が確保できない

そんなあなたにおすすめの社会保険労務士サイトはこちら1

そんなあなたにおすすめの社会保険労務士サイトはこちら2

無料の資料請求をお勧めします⇒


資格取得の勉強時間確保の為に削る〔なくすもの〕


資格取得の為に勉強するのに当たって、出来るだけ、ながら時間というものは減らしたいものです。
何をやっているかわからないし、後で無駄に過ぎた時間を後悔してしまいます。
そうすると、確実に1日、〇〇時間は勉強時間。という様に決めてしまう事が大事です。
今までの1日の流れを振り返ると、結構無駄な時間は多いです。
例えば‥
通勤時間の30分は本を読める時間
帰って直ぐにテレビをつけるとそのまま3時間くらい経過してしまう。
朝起きてから行動するのが遅い。
など。

ただ、身体を壊すくらいの無理はいけません。毎日1時間でも、一年に換算すると365時間となります。
質より、継続する事が大事です。
それと必ず息抜きの時間も毎日作ってください。
これなら続けていいかな。いい1日を過ごした。という気持ちが次のモチベーションに繋がります。


スポンサードリンク


posted by muko at | 社労士とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
3カラム構造
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。