私はチェーンストアの店長をしながら社労士試験に合格し、翌年実務研修を終了し、資格取得条件を満たす事が出来ました。

とはいえ、私は平凡なバツイチサラリーマンで、社労士
の仕事とは直接的には関係の無い仕事をしていますし、上述の通り試験に合格しました。

その為、資格取得後、何か役に立っているものはあるか??
といわれると明確な回答をすることができないのですが働きながらなんとしても社労士のみならず何か他にやりたい(社労士以外の資格取得でも)時間を有効に使って、自分のスキルをアップしたいと思っている方に対して少しでもお役に立てれば思います。

社会保険労務士資格取得に向けて苦戦中・・・
勉強法が分からない
諦めようかなと思っている方

こんな悩みはありませんか?

社労士試験が難しすぎて諦めようと思う。

やる気はあるが勉強方法が分からない

何カ月やっても全然正答率があがらない

長い間勉強を続けられるか不安

仕事や家事で勉強時間が確保できない

そんなあなたにおすすめの社会保険労務士サイトはこちら1

そんなあなたにおすすめの社会保険労務士サイトはこちら2

無料の資料請求をお勧めします⇒


モンスター社員 対処法4


社労士の資格を持っていてもなかなかモンスター社員への対処法は難しいものですが、今日も引き続きモンスター社員の対処法を明記します。

相手を追い詰める事が、逆に危険になってしまうことがある。

なんとか、改善しようと、もしくは辞めさせようと相手を追い詰めることでモンスター社員を何とかしたいといった正直な気持ちもあるかもしれません。中にはモンスター社員を病気にまでさせて退職させたいという人もいるでしょう。

しかし、上記の様な考え方は危険です。相手を追い詰めるような行為や言動などをして、その結果、仮にモンスター社員が退職するということになったとしても、その行為や言動に対して上げ足をとられることもあるのです。

裁判沙汰などになってしまうと会社に責任があると判断され、自分たちの責任を問われることもあるかもしれません。

モンスター社員はパワハラや過剰労働といった問題にはとても敏感です。
そのため、極力その様な状況を作らない様にする必要があります。

スポンサードリンク


posted by muko at | 人間関係・職場 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
3カラム構造