私はチェーンストアの店長をしながら社労士試験に合格し、翌年実務研修を終了し、資格取得条件を満たす事が出来ました。

とはいえ、私は平凡なバツイチサラリーマンで、社労士
の仕事とは直接的には関係の無い仕事をしていますし、上述の通り試験に合格しました。

その為、資格取得後、何か役に立っているものはあるか??
といわれると明確な回答をすることができないのですが働きながらなんとしても社労士のみならず何か他にやりたい(社労士以外の資格取得でも)時間を有効に使って、自分のスキルをアップしたいと思っている方に対して少しでもお役に立てれば思います。

社会保険労務士資格取得に向けて苦戦中・・・
勉強法が分からない
諦めようかなと思っている方

こんな悩みはありませんか?

社労士試験が難しすぎて諦めようと思う。

やる気はあるが勉強方法が分からない

何カ月やっても全然正答率があがらない

長い間勉強を続けられるか不安

仕事や家事で勉強時間が確保できない

そんなあなたにおすすめの社会保険労務士サイトはこちら1

そんなあなたにおすすめの社会保険労務士サイトはこちら2

無料の資料請求をお勧めします⇒


資格取得の為のモチベーションの維持方法。


社労士の様な難関資格にチャレンジされる方にとってモチベーションの維持は必要不可欠ものだと思います。
長丁場の勉強が必要になるし、途中で諦めたらそこまで頑張ってきたものほ無駄になってしまいます。

常に同じモチベーションで勉強をし続けることが大事になってきます。
僕は比較的1人の時間が多かったので、会社の人と飲みに行くという誘惑はあまりありませんでした。

しかしながら、休日一日中勉強しているのも、長丁場になると難しくなりますし、
頭がおかしくなりそうな時もありました。

そうなると仕事のある日の方がモチベーションは維持し易かったです。
仕事始めの30分から1時間は工夫次第で確保できるし〔電車通勤の方は車内とか〕
仕事終わりは仕事を終えた満足感と共にする同じく一時間位は確保できると思います。〔疲れ、睡魔との戦いでもあると思いますが‥〕

その時大事なのが
帰宅してから直ぐにテレビを付けない事。
テレビをつけるとあっという間に一時間経ってしまいます。
かといって、全くテレビを付けないのも社会情勢についていけなくなるので、一時間勉強したらそこ後は自由にするなどの息抜き時間を、設けることも必要と思います。

長丁場になる場合、無理なく、自分のモチベーションを、維持する環境を、出来るだけ作りながら進めて行くのが大事です。
posted by muko at | 時間の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

資格取得の為の勉強場所


資格取得に向けての勉強場所の選定はとても大事だと思います。
気が散ってしまったり、集中出来ないとなると中々予定通り進まず、結果イライラしてしまいます。

僕は仕事の日はマクドナルドと図書館をよく利用していました。
図書館のメリットとしては
1〕静かで集中出来る。
2〕基本勉強しようとしている方達ばかりなので勉強がし易い。

デメリットとしては、
1〕朝早く、夜遅くは空いていない。
2〕駐車場がない場合が多い。
3〕飲食の持ち込み禁止。〔勉強中はせめて飲み物だけでも欲しいものです‥〕

マクドナルドのメリットとしては
1〕当時はホットコーヒーのおかわりが自由だった。
2〕駐車場がほぼある
3〕早朝、深夜もOK

デメリットとしては
1〕混雑していマクドナルドナルドは集中しにくい。
2〕狭い机だとやりにくい。

と図書館もマクドナルドもメリットとデメリットがあります。
うまく使い分ける必要があります。
僕は仕事のある日は出勤前と退勤後にマクドナルドを1時間ずつ使用。
休日は図書館中心でした。また、深夜はマクドナルドが空いてて勉強し易かったです。
深夜のファミレスも使っていました。
何れにしてもモチベーションが下がらないようナルド工夫が必要だと思います。
また、長丁場になるので課題をクリアした日はそれ以上の勉強をしない日も作りました。
あくまで自分の経験上で書きましたが、自分にあったやり方を確立しなければいけません。

posted by muko at | 時間の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勤務外時間の使い方


以前の記事で、社労士資格取得の為の勉強時間の使い方
就業前、1時間・就業後の1時間を有効に活用する事を明記してきましたが、
どうしても通常勤務していると、就業後のつきあいというものが待っています。。。。

月1日位ならばいいのですが、毎週となると勉強のリズムが狂ってきます。

飲みに行っているその日であればいいのですが、週休前に飲みに行ったりすると
次の日の朝の目覚めが悪くなります。

そうなると、週休のペースを崩し、またその日の寝つきも悪くなる為、翌日の朝の勉強時間も狂ってきます。

お酒が好きな人にとってはまったく飲み会が無いというのもつらいと思うので
その為、飲み会などの参加は極力月に1回くらいとし、夜もなるべく早く寝ましょう。
(12時以前がベスト)

長期で勉強していくにはあまり夜更かしは禁物です。
極力早く寝ることを心がけましょう。

また、どうしても寝つきの悪い方、早く眠れない方は・・

続きを読む
posted by muko at | 時間の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社労士試験合格までの時間の使い方


私は社労士試験を在職中に受験しました。

となると勉強の時間は基本、週休か勤務時間外となるのですが、
私の短所として、テレビ好きである為、家にいるとすぐにテレビをつけてしまう悪い癖があります。


その為、出来るだけ家に居ないようにしました。(既婚者の方はなかなかそうは行かないと思いますが。。。)

そこでよく利用したのが、マクドナルドです。
出勤前の1時間と退勤後の1時間半をマクドナルドに滞在しここで勉強時間を抽出していました。

静かな時間帯のマクドナルドは本当によく利用できます。

その理由としては、続きを読む
posted by muko at | 時間の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
3カラム構造
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。