私はチェーンストアの店長をしながら社労士試験に合格し、翌年実務研修を終了し、資格取得条件を満たす事が出来ました。

とはいえ、私は平凡なバツイチサラリーマンで、社労士
の仕事とは直接的には関係の無い仕事をしていますし、上述の通り試験に合格しました。

その為、資格取得後、何か役に立っているものはあるか??
といわれると明確な回答をすることができないのですが働きながらなんとしても社労士のみならず何か他にやりたい(社労士以外の資格取得でも)時間を有効に使って、自分のスキルをアップしたいと思っている方に対して少しでもお役に立てれば思います。

社会保険労務士資格取得に向けて苦戦中・・・
勉強法が分からない
諦めようかなと思っている方

こんな悩みはありませんか?

社労士試験が難しすぎて諦めようと思う。

やる気はあるが勉強方法が分からない

何カ月やっても全然正答率があがらない

長い間勉強を続けられるか不安

仕事や家事で勉強時間が確保できない

そんなあなたにおすすめの社会保険労務士サイトはこちら1

そんなあなたにおすすめの社会保険労務士サイトはこちら2

無料の資料請求をお勧めします⇒


社会保険労務士の通信講座・通信教育について 2


数ある社会保険労務士の通信教育、通信講座の中でも私が受講した
「佐藤 としみ」先生の講座は非常に分かりやすく、無駄な話の無いすばらしい講座でした。

もちろん、講座も一回で全て理解できるわけではないので、なんども同じ社会保険労務士の通信講座をリピートして内容を把握していきました。
ただ毎回同じ時間聞いてても、時間の無駄なので、出来れば2回目以降は1.5倍くらいのスピードで受講すると時間の無駄を省けるのではないかと思います。
1回聞けば、2回目以降はなんとなく分かると思います。こういう使い方が出来るのが、社会保険労務士の通信教育・通信講座のメリットではないでしょうか?

社会保険労務士の試験問題の範囲はとても広いため、何度も繰り返す事が大事でそのスピードも大事になってきます。社会保険労務士の勉強は頭で考えるよりも、覚えることの多い試験ですので反復学習が重要です。

そして社会保険労務士の通信講座の内容がなんとなくでも把握できたら、そのまま、社会保険労務士のテキストを片手に社会保険労務士の過去問や難しければ社会保険労務士の基本問題を解いてみるといいと思います。続きを読む
posted by muko at | 社労士 通信講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社会保険労務士の通信講座・通信教育について


私は初年度の社会保険労務士試験に見事に落ちました。。。
点数はあまりにもひどかったので覚えていません。
覚えているのは、試験の雰囲気に耐えかねて途中で退出してしまった事です。

転勤属の仕事についている私は2年目に社会保険労務士の資格学校に通うと、途中で転勤になりかねないと思い、社会保険労務士の通信教育・通信講座を受講することにしました。

いきなり次の試験に落ちることを想定するのもなんですが、もしだめだったとしても、社会保険労務士の通信教育のDVDが有れば翌年の試験対策にも繋がるかと思ったのです。
(結果、2度目の試験も落ちてしまったのですが・・・)

社会保険労務士の通信教育
を受けるにあたって一番大事なのは自己管理だと思います。
基本的にライバルや同じ社会保険労務士の試験を受験する人が目の前にいないため、社会保険労務士の通信講座・通信教育を受講するに当たっては、自己管理が大事です。

以前の記事で述べたとおり、夜更かしは禁物です。社会保険労務士の試験は長丁場の試験ですので、決められら課題を社会保険労務士のしっかりした社会保険労務士の勉強法で行うことが重要です。

私が受講した社会保険労務士の通信講座ですが続きを読む
posted by muko at | 社労士 通信講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社会保険労務士の通信講座・通信教育について 3


社会保険労務士の通信講座・通信教育は何度もリピート出来て、かつそのまま問題演習に入れる事がメリットです。

社会保険労務士の問題演習は非常に大事です。
端的にいうと、出来るだけ多くの問題を解き、覚えた方がいいでしょう。

私は1度DVDで講座を聞いた後の社会保険労務士の勉強法は、
社会保険労務士の過去問・問題演習を解いて、不明な点をテキスト・DVDで確認するという作業になりました。

過去問も同じく反復学習です。間違った原因を探り、カラーペンでマーカーするのですが、何日か経過すると簡単に忘れます。(私は覚えが悪いので、午前中に解いた問題でも、午後にはすっかり忘れているということもありました。。。)

社会保険労務士の通信教育・通信講座と同様、一度行った社会保険労務士の過去問はスピードをもって何度も目を通すことが大事で、問題を覚えてしまう位の反復学習が大事です。

良く、まじめな方ほど、社会保険労務士の通信講座やテキストをものすごく綺麗に管理し、勉強されているのですが、続きを読む
posted by muko at | 社労士 通信講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
3カラム構造